2011年09月03日

ゲームセンターCX DVD-BOX

CS放送フジテレビ721/地上波フジテレビで話題沸騰の究極ゲームバラエティー番組をDVD化!
クリア困難な伝説のゲームの数々に有野氏(よゐこ)が果敢に挑む!苦闘の末、幻のエンディングがついに明らかに!

  • 組数:2枚
  • 収録時間:04:10:00
  • 発売日:2005年12月23日
  • 販売元:株式会社ハピネット
  • 規格番号:BBBE-9171
  • JAN:4907953008236


[収録ゲーム] ●DISC 1:有野の挑戦(スターフォース/スーパーマリオブラザーズ2/アトランチスの謎/魔界村)/特典映像:有野の挑戦「コンボイの謎」[TV未放送]
有野の挑戦:スターフォース
  • メーカー:ハドソン
  • 発売日:1985/6/25
  • プラットホーム:ファミコン

これもよく昔やりました。多分エンドレスなゲームだと思うのですが、中ボスのラリオスのボーナスを取れると、友達からは羨望の眼差しで見られましたw
この作品でも、挑戦の主題はラリオス攻略。へたぴーな有野さんに助言をするため、仙人となった某有名人がゲストにあらわれました。
有野の挑戦:スーパーマリオブラザーズ2
  • メーカー:任天堂
  • 発売日:1986/6/3
  • プラットホーム:ファミコン(ディスクシステム)
  • ASIN:B000068HKY

当時メジャーゲームの中で最難関と歌われていたスーパーマリオブラザーズ2。お店に書き換えのライターがおいてあり、確か500円で書き換えて遊んだ記憶があります。有野さん本当にアクションとか苦手なんだなー。やれれるたびに、あー、あー!とテレビの前で声を出してしまいました。当時友達も私のプレイをみてあー!とよく呟いていたので、デジャブのようで笑ってしまいました。
有野の挑戦:アトランチスの謎
  • メーカー:サンソフト
  • 発売日:1990/1/6
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B000068H56

これすごくはまってました。超シビアなあたり判定は、サンソフトの特色。ものすごく早くカウントダウンするタイマーに焦りながらプレイしましたが、結局クリアできませんでした。
この作品を見て、攻略法が判明したので約20年ぶりにクリアを成し遂げました。
有野の挑戦:魔界村
  • メーカー:カプコン
  • 発売日:1986/6/13
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B000068HKY

超有名なゲーム魔界村。おなじとこでやられ続ける有野さんを見てイライラしたので、ついファミコンを引っぱり出して(うちのはまだ現役で動きますw)魔界村に挑戦しましたが、まったく同じところでやられる。そして1面すらクリアできない自分をみて、有野さんへの親近感が一気にわいてしまいました。これを見て、今後もDVDが出る限り買い続けよう!と思った次第です。
特典映像:コンボイの謎
  • メーカー:トミー
  • 発売日:1986/12/5
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN: B000068GYP

実際に目にしたのははじめてですが、画面からこのゲームの不条理感を満喫できます。
「有野さん頑張って!!」と応援するより、「有野さんには無理だから。。。」とものの数分で思い始めてしまいました。アクション?シューティングに自信があり、さらに根気づよい方はぜひ!


●DISC 2:有野の挑戦(プリンス・オブ・ペルシャ/スーパーマリオブラザーズ3)/たまに行くならこんなゲームセンター/特典映像:とっておき秘蔵映像集[TV未放送]
有野の挑戦:プリンスオブペルシャ
  • メーカー:日本コンピュータシステム
  • 発売日:1992/7/3
  • プラットホーム:スーパーファミコン
  • ASIN:B000068I5I

PC9801版でこのゲームの存在を知ったのですが、かなりマニアックなゲームというイメージ。動きが今までのゲームにないしなやかさ?あ、カラテカもしなやかだったかなwキーボード操作にてこずり、あっとゆーまに断念しました。スーパーファミコンで出ていたのかー。
ありとあらゆるトラップにひっかかる有野さんが超おもしろいです。
有野の挑戦:スーパーマリオブラザーズ3
  • メーカー:任天堂
  • 発売日:1988/10/23
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B000068GUV

ファミコンでここまでのクオリティ!これを見たときすごい衝撃をうけました。初期のマリオプラザーズ欲しさにファミコンを購入した私にとって、同じゲーム機でここまで進化したものをできるとは!!感動の嵐でしたね。
そんな感動の作品を有野さんはゲーム合宿(伊東に行くならハトヤ♪)で撮影。これはなんか羨ましい風景。温泉宿にゲーム持ち込んで友達と夜な夜な遊ぶのも楽しそうだと思いましたが、有野さんの苦戦を見ると、やっぱり温泉は風呂入って、飲んで寝るのが一番だ!と終盤に思い直しましたw


posted by 蟻の係長代理補佐 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。