2011年09月03日

ゲームセンターCX DVD-BOX 2

超爆発ヒット DVDの第二弾が、価格は据え置きのまま、約100分もボリュームアップして登場! 名作ゲームの幻のエンディング画面を目指し、さらに過酷な戦いに挑む有野課長の姿が爆笑と興奮、感動を呼ぶ!君も有野課長を応援せずにはいられない!

CSフジテレビ721の超人気番組・究極のゲームバラエティー「ゲームセンターCX」のDVD第二弾。2005年末発売のDVD第一弾は爆発的ヒットを記録! 今回も、伝説の名作ゲームの全面クリアに挑む人気コーナー「有野の挑戦」をメイン収録。 幻のエンディング画面を目指し、さらに過酷な戦いに挑む有野課長の姿が全ゲームファンの爆笑と興奮、感動を呼び起こす!
君も有野課長を応援せずにはいられない!

  • 組数:2枚
  • 収録時間:05:40:00
  • 発売日:2006/06/23
  • 販売元:株式会社ハピネット
  • 規格番号:BBBE-9193
  • JAN:4907953015173


[収録ゲーム] ●DISC 1 (Vol.3):有野の挑戦『スーパーマリオワールド/高橋名人の冒険島』たまに行くならこんなゲームセンター「相模湖編」特典映像:有野の挑戦『いっき』 [TV未放送]
有野の挑戦:スーパーマリオワールド
  • メーカー:任天堂
  • 発売日:1990/11/21
  • プラットホーム:スーパーファミコン

スーパーファミコン用マリオの第一弾。マントマリオでぶんぶん飛びましたねー。
操作は難しくはなく、ちょっと使っていれば慣れるのですが、さすが有野さん。これだけゲームをこなしているのに、マントマリオの使い方にえらく苦労。はっきりいって下手!!! それでも突き進む有野さんのプレイに脱帽。やはり応援してしまいました。
有野の挑戦:高橋名人の冒険島
  • メーカー:ハドソン
  • 発売日:1986/9/12
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B003O1H2YO

テレビでやたらCM打たれていた効果で、友達が購入。しかし、無謀ともいえる敵の出現パターンに悩まされ、とうとうゲームをタンスに投げつけて壊してしまったので、それ以来このゲームに触れることはありませんでしたw
とにかく難しい。ここで乗っちゃだめー!というところでスケボー出現したりと、味方アイテムすら敵にまわる手強いゲーム。これを子供にやらせるとは、ハドソン凶悪です。
有野さんもしっかりとどつぼにはまってます。
特典映像:いっき
  • メーカー:サンソフト
  • 発売日:1985/11/28
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B003NZQJWC

近くのスーパーの一角にあったおもちゃコーナーで、あっとゆーまに激安価格で売られていたので、購入をためらっていたところ、価格落ち前に定価で買ってしまった友達が、後悔していました。このゲームも、あのサンソフトなので、これあたってませんよね?という攻撃でもあたり判定となる険しさ。
これが特典映像として購入用DVDにだけ入っているのですが、、、なんとこんなエンディングだったとわーーー!


●DISC 2 (Vol.4):有野の挑戦『たけしの挑戦状/ソロモンの鍵/ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』たまに行くならこんなゲームセンター「妙法湯 のんびり温泉編」特典映像:有野の挑戦『ゼルダの伝説 神々のトライフォース〜DVD限定 ディレクターズ・カット〜』
有野の挑戦:たけしの挑戦状
  • メーカー:タイトー
  • 発売日:1986/12/10
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B000068I2T

某つまらないゲームを表す「●ゲー」といえば、半数以上の人がこのゲームの答えるのではないかというくらい、●ゲーとして君臨しているたけしの挑戦状。やはり攻略にきましたか!
私はクリスマスプレゼントに近所の先輩から新品をもらいました。もちろん、クリアできませんでした。攻略本を買いました。クリアできませんでした。裏技を試しました。クリアできませんでしたwww
この作品で面白かったのは、タイトーさんや攻略本会社の担当とのインタビュー。裏話はおもしろいですね。ゲームするだけではなく、こういったやりとりもゲームセンターCXのおもろいところ。ちなみに、攻略のほうは、有野さんが歌う「雨の新開地」はつらいです。。。w
ソロモンの鍵 有野の挑戦:ソロモンの鍵
  • メーカー:テクモ
  • 発売日:1986/7/30
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B003O0BW6Y

とうとうパズルゲームが登場。パズルゲームと言ってもアクションゲームの要素も含んでいるので、私の苦手な部類。迷宮組曲ならやったことあるのですが、こっちは画面も見たことがなかったのですが。。。有野さんのプレイを見ていて、やはりこれを小学生とかにやらせるのは、ファミコンって大人げないなーとw解けるんだろうか?子供をバカにしてはいけませんが、今見ても攻略本なしでは無理な気がします。
有野の挑戦:ロックマン2 Dr.ワイリーの謎
  • メーカー:カプコン
  • 発売日:1988/12/24
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B000068HL4

ロックマンもファミコンあたりのものはやってました。アクション苦手なのですが、ロックマンは何気に楽しくて。難易度はそこそこあると思うのですが、利用する武器により一気に形勢逆転したりと。これは大昔に攻略したので、懐かしんで有野さんのプレイを見ていましたが、久しぶりにやってみたくなりました。
有野の挑戦:ゼルダの伝説 神々のトライフォース
  • メーカー:任天堂
  • 発売日:1991/11/21
  • プラットホーム:スーパーファミコン
  • ASIN:B000068GV4

高校の時だと思うが、友達がこれをやりはじめて、1週間くらい毎日、そいつのうちに通って、、、隣で見てましたw
ゼルダはそれでも充分面白いゲームで、本当によくできているなーと思うのです。有野さんのプレイをテレビで見ていて、友達の家で話をしながら、夜になると夕飯をいただきながら、ゼルダを見ていたのを思い出しました。
有野さんは今回もかなり苦戦していましたが、最後までプレイし続ける姿はちょっとジーンときてしまいます。時間があれば自分で解いてみたいと思ってはいるのですが、、、まとまった時間がとれないと、テレビゲームは難しいですね。


posted by 蟻の係長代理補佐 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。