2011年09月04日

ゲームセンターCX DVD-BOX 3

爆発ヒット DVDの第3弾!有野課長の挑戦はまだまだ続く!

CSフジテレビ721の超人気番組・究極のゲームバラエティー「ゲームセンターCX」のDVD第3弾。

■DVDオリジナル映像も充実!
『ツインビー』は新収録・TV未放送、『忍者龍剣伝』と『大魔界村』はTV未放送映像を含むディレクターズ・カット版!番組のコアファンも見逃せない DVD限定映像が満載!

  • 組数:2枚
  • 収録時間:05:37:00
  • 発売日:2006/12/22
  • 販売元:株式会社ハピネット
  • 規格番号:BBBE-9215
  • JAN:4907953019683


[収録ゲーム]
●DISC 1 (Vol.5):
有野の挑戦『忍者龍剣伝~DVD限定ディレクターズカット版~/迷宮組曲/ファイナルファイト』
田尻智~ポケモンを創った男~スペシャルインタビュー
特典映像:有野の挑戦『ツインビー』(TV未放送)
有野の挑戦:忍者龍剣伝
  • メーカー:テクモ
  • 発売日:1988/12/9
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B000068HBZ

全然聞いたことがなく、このDVDではじめて知りました。これは難しそうです。ネットでこのゲームを調べたところ、超難解だということがあちこちに書かれています。アクションとか苦手な人が手を出してはいけないと思うのだが、有野さんすごいなー。
ゲームの腕に自信がある人は、このDVDを見てチャレンジしたりしてるみたいですが、、、私には無理そうです。
有野の挑戦:迷宮組曲
  • メーカー:ハドソン
  • 発売日:1986/11/13
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B000068I0Y

PCからの移植版だったと思いますが、よく雑誌LOGINなどの広告で見ていた迷宮組曲。ファミコン版で私も挑戦しました。高校に入ってからだと思いますが。。
箱や画面はなんとなく呑気そうなので、簡単なゲームかとおもいきや、けっこうな難易度。一応クリアしましたが、かなりやりこみました。
この作品では有野さんのポカ対策がとっても楽しいです。
有野の挑戦:ファイナルファイト
  • メーカー:カプコン
  • 発売日:1990/12/21
  • プラットホーム:スーパーファミコン
  • ASIN:B000068HLS

これは学校帰りに友達とよくやってたなー。直行で友達の家にあがりこんで、夜中まで遊んでた。序盤はけっこうさくさく進むので、俺にもできるゲームかと思ってたんだけど、中盤以降まったく進めず。。。そんなに難易度が高いという気もしないし、格闘ゲームのように操作が複雑な訳ではない。だけども、クリアできない。。。ように俺はゲームがへたなんだなww
そして有野さん。がっかりですww
特典映像:ツインビー
  • メーカー:コナミ
  • 発売日:1986/1/4
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B000068HXB

こういったほのぼのした絵のゲームは、、、難しい!シューティングが得意ではないので、まあ、どれも難しいのだけど。ベルをパンパン打って、色を変えてパワーアップ。グラディウス系の貯めて好きなパワーアップを選択より難しい。絵はほのぼのしてるのに難しい。
有野さんも奮闘していましたが。。。ゲームプレイより、ADの恋愛相談などのトークのほうが 特典っぽい。しかし、この番組のADさんって、完全に出演者も兼ねてるね。ギャラは、AD価格なんだろうなー。


●DISC 2 (Vol.6):
有野の挑戦『大魔界村 ~DVD限定ディレクターズカット版~/クイズ殿様の野望/魂斗羅』
有野の!もしもし大作戦『元祖西遊記スーパーモンキー大冒険』
たまに行くならこんなゲームセンター「温泉ゲーム紀行」
有野の挑戦:大魔界村
  • メーカー:セガ
  • 発売日:1989/11/24
  • プラットホーム:メガドライブ
  • ASIN:B000148J4O

以前の魔界村に続いて大魔界村も攻略に。前回は失敗してるの今回はリベンジということなのだろうが、この難関ゲームを再び選んでくるとは、けっこうなサドっけのスタッフかと。
有野さん、よく文句言わずにやるよなー。そこそこ中堅以上のところにはいると思うんだけど、なんか「よゐこ」ってすごいなー(笑)今回も有野さんの忍耐強さに心打たれました。
有野の挑戦:クイズ殿様の野望
  • メーカー:アトラス
  • 発売日:1992/3/27
  • プラットホーム:PCエンジン
  • ASIN:B0000ZPTXI

ゲームセンターで何度かやったことありますが、数千円つぎ込んでもクリアできずにいた殿様の野望。「殿様の野望!おしーなー」です。
クイズなので、特にプレイというところではなく、知識の問題。もちろん有野さん1人ではどうにもならないので、ADも参戦。とにかくやりとりが面白い。私の中では有野さんのAD堂島くんいじりが楽しくて仕方がない。
有野の挑戦:魂斗羅
  • メーカー:コナミ
  • 発売日:1988/2/9
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B000068HXM

ガンガン銃を乱射して進むアクションゲーム。序盤は結構簡単で楽しいじゃん!ってのりで楽しんで、もしかしたら簡単にクリアできちゃんじゃないの?と思っていた学生時代。まさにそれと同じ状況が、DVDの中に。有野さん懲りないなー。ここのスタッフがそんな簡単なゲーム選ぶ訳ないじゃん。ADとの同時プレイもチグハグな感じで、なかなか笑わしてもらえます。
有野さんみてると、人ってこれだけゲームやってても、うまくなるってわけじゃないんだなー。結局素質なんだろうなー。。。と自分のことも振り返りながら見ていました。
元祖西遊記スーパーモンキー大冒険 有野の!もしもし大作戦:元祖西遊記スーパーモンキー大冒険
  • メーカー:バップ
  • 発売日:1986/11/21
  • プラットホーム:ファミコン
  • ASIN:B00118S8OK

これは、、、ひどい!後輩のうちにこれがあり、一度プレイしてそう思った。●ゲーといえばたけしの挑戦状。あれはたけしの無茶な話を全部詰め込んだ、いわゆる作られた●ゲー。
しかし、これは本物。デザイン、システム、バランス、どれをとってもヒドイ。まさかこれをゲームセンターCXで取り上げてもらえるとは。●ゲー冥利につきると思います。私も分からなかったゲームの内容が明らかになりました。これを見れるだけでも買いです!。。。ちょっと言い過ぎました。


posted by 蟻の係長代理補佐 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。